不動産投資信託で資産生まれ変わる|Moneyコントロール

不動産

積立方法がある

毎月定額貯金をしているが、金利が低いのであまり増えない、でも大きく値下がりのする危険な投資をしたくないという方には純金積立がお勧めです。金の値動きですが、ここ何百年かで細かい下落があったのですが銀やプラチナのように大幅な値崩れを起こすことはなく、また産出量が限られていて、工業的価値や貴金属としての価値も高く今後何十年という単位で値崩れの心配がなく、また価格上昇が見込めます。また金の大きな特徴としては戦争や金融不安などの株や為替が不安定になるとき一般的に資産価値が目減りするのですが、こういうときに金は多くの人に買い込まれていくので、本当にピンチのときに資産価値の上昇が見込めるいわば金融資産の保険のような役割を果たします。

純金積立が人気の理由について説明していきたいと思います。まずは毎月決まった値段の金を買い付けていくので、金の価格が高いときは少量購入し金の価格が安いときは大量購入というアクセルとブレーキを自動で行ってくれるので、投資経験が浅い人や管理するのが面倒くさいという人にも簡単に資産管理ができる点です。また純金積立は少額で行えるので預金代わりにすることで参入の障壁も低いです。そのうえ金自体に通貨としての役割があり、価値が株や債権のように紙切れのようになるということがないので、大損をする危険性が非常に少ないことです。こういった理由で株や債権などの投資に不安を感じる方でも、純金積立であれば比較的楽に投資できます。